「授業に役立つホームページ」リンク集

現在のリンク数 : 51
最終更新日 : 2009/06/17-23:48

キーワード AND OR

分類   [42号 日本語で書いてみよう] [43号 難しいことばを調べながら読もう] [44号 リーディング チュウ太] [45号 であい] [46号 リソース型生活日本語] [47号 ECISインターネット放送局] [48号 キッズ ウェブ ジャパン] [49号 最新ニュースのサイト] [50号 NHK 週間こどもニュース] [51号 mic-J 日本語教育 AV リソース] [52号 日本語を楽しもう! 擬音語って? 擬態語って?] [53号 NHKデジタル教材] [54号 料理のレシピ] [55号 昔話を楽しもう] [56号 練習問題を作ろう] [57号 ] [58号 ]
42号 日本語で書いてみよう
   Microsoft Global Input Method Editors (IMEs) Further Enhance East Asian Text Input
Global IMEについての英語での説明です
   日本語以外(英語など)のシステムで日本語を使う方法
Global IMEのリンクや文字化けの説明があります
   Google
日本語が使えるようになったら、ここで検索しましょう
   Japanese WWW Page Viewer
URLを入れるとそのページの日本語を絵にして見せてくれます。日本語フォントのないコンピュータで、一時的に日本語を見るのに便利です
   Sumibi.org
公立の図書館やインターネットカフェなどで日本語が入力できないときに、ローマ字を漢字・かなにしてくれます。
▲ TOP

43号 難しいことばを調べながら読もう
   Rikai
インターネットの日本語のページにある漢字に、自動的に読み方と英語の訳をつけてくれます
   POPjisyo.com
Rikaiと同じように、カーソルを漢字に持っていくと、読みと英語、漢字についての情報が浮き上がります。自分の単語帳も作れます
   学習者の日本語理解を助けるツール
そのほかの道具を紹介しています
▲ TOP

44号 リーディング チュウ太
   日本語読解学習支援システム「リーディング チュウ太」
「道具箱(辞書ツール/レベル判定ツール)」「読解教材バンク」「リンク集」など、学習者や教師のための便利な道具がセットになっています
▲ TOP

45号 であい
   であい:7人の高校生の素顔
海外で日本語を学習する中高生が、自分たちと同じ年頃の日本の高校生と擬似的に「出会う」ことによって、日本語と日本文化を学べるページです。教師のためのリソースがたくさんあります
▲ TOP

46号 リソース型生活日本語
   第5回 「リソース型生活日本語」
紹介記事本文(PDF書類)
   リソース型生活日本語
地域に住む外国人にあった教材を作成するための素材データベースです
▲ TOP

47号 ECISインターネット放送局
   第6回 「ECISインターネット放送局」
紹介記事本文(PDF書類)
   ECISインターネット放送局(名古屋大学留学生センター)
初級から上級までのレベルの短いニュースのビデオと練習問題があります
▲ TOP

48号 キッズ ウェブ ジャパン
   第7回 「キッズ ウェブ ジャパン」
紹介
   KIDS WEB JAPAN(日本語版)
日本の文化や学校、流行などについて日本語(中級ぐらい)と英語で紹介しています。とくに「流行通信」(What's cool in Japan)やVIRTUAL JAPANESE CULTUREの中のVirtual Fukuwaraiはおすすめです。ほかにフランス語、ドイツ語、スペイン語、オランダ語、ノルウェー語、フィンランド語、スウェーデン語、韓国語でも書いてあります
▲ TOP

49号 最新ニュースのサイト
   第8回 「最新ニュースのサイト」
紹介記事本文(PDF書類)
   TBS NEWSi
ニュースの映像と音声、記事本文があります。右上にあるキーワード検索の窓に探したいことばを入れると、最近の7日間のビデオ・ニュースから検索できます。
   NHKニュース
[VIDEO]のマークが付いているニュースのタイトルをクリックして、[>>もっと詳しく]がある記事は、記事の全文が読めます。TBSと同じく、直接リンクできるビデオニュースは7日間で消えてしまいます
   Yahoo!ニュース > 動画ニュース
4つのテレビ放送ネットワークの提供している最新の時事ニュースの映像と音声、記事本文が見られます。またYahoo!ニュースのトップページ(http://headlines.yahoo.co.jp/)では過去3ヵ月分までのニュースの記事本文と、写真が検索できます
   goo ニュース
15分前に出た最新のニュースから過去1ヶ月分のニュース記事本文と、過去1ヵ月分の写真ニュースが検索できます
   毎日新聞
過去半年分の記事本分が検索できます。
▲ TOP

50号 NHK 週間こどもニュース
   第9回 「NHK 週間こどもニュース」
紹介記事本文(PDF書類)
   NHK週間こどもニュース
NHK(日本放送協会)総合テレビで毎週土曜日に放送している番組
   毎日小学生新聞
ニュースのことばなど、記事はすべてルビつきです
   こどもアサヒ
朝日新聞の姉妹紙「朝日小学生新聞」「朝日中学生ウイークリー」の記事の一部が読めます
▲ TOP

51号 mic-J 日本語教育 AV リソース
   第10回 「mic-J 日本語教育 AV リソース」
紹介記事本文
   mic-J 日本語教育 AV リソース
首都大学東京(元東京都立大学)の留学生のために作られたマルチメディア教材集
▲ TOP

52号 日本語を楽しもう! 擬音語って? 擬態語って?
   第11回 「日本語を楽しもう! 擬音語って? 擬態語って?」
紹介記事本文
   日本語を楽しもう!擬音語って?擬態語って?
マンガなどを使って楽しく擬音語・擬態語が勉強できます
   mic-J 日本語教育リソース 擬態語
擬態語についてのQuickTime動画・音声・説明と例文、英語・中国語・韓国語訳(第10回で紹介)
   擬音語・擬態語のレストラン
CALL教材のデモとして、20語の擬音語・擬態語を学習できます
▲ TOP

53号 NHKデジタル教材
   第12回 「NHKデジタル教材」
紹介記事本文
   NHKデジタル教材
NHKで放送している教育番組と連動したページです
▲ TOP

54号 料理のレシピ
   第13回 「料理のレシピ」
紹介記事本文
   クックパッド
日本で一番大きな料理レシピwebサイト。季節感のある特集と、「みんなの教材サイト」のようなコミュニティが特徴です。こちらに紹介記事もあります。http://be.asahi.com/20030301/W15/0033.html
▲ TOP

55号 昔話を楽しもう
   第14回 「昔話を楽しもう」
紹介記事本文
   国際デジタル絵本学会 「デジタル絵本サイト」
世界各国の民話を翻訳して、日本語、英語、中国語、スペイン語、ノルウェー語、ドイツ語、韓国語など12ヶ国語で提供しています。日本の昔話も30種類以上あります。表紙の絵で探したり、お話のタイトルで探したりすることができます。
   Kids Web Japan > Culture Corner > Folk Legends of Japan
18種類の日本の昔話が英語で読めます。
   NTTドコモ > こども電子図書館 > 日本のむかしばなし
日本の昔話を地域や種類ごとに提供しています。ページをめくりながら、本を読んでいるように読むことができます。
   みんなの教材サイト > みんなのアイディア
キーワードに「昔話」を入れると「花さかじいさん」をはじめ、いろいろなアイディアが見られます。
   国際交流基金シドニー日本文化センター > Japanese Plays
日本の昔話などのシナリオがたくさんあります。オーストラリアの小学校や中学校で実際に使われたものです。
   国際交流基金シドニー日本文化センター > Sensei's Pages
いろいろな日本の昔話や神話が紹介されています。マンガにもなっていて、楽しいです。一つ一つのリンクは、55号紹介記事本文を見てください。
▲ TOP

56号 練習問題を作ろう
   第15回 練習問題を作ろう
紹介記事本文
   HotPotatoes Home Page
Web上の練習問題を作成するツール、HotPotatoesのホームページ
   Hot Potatoes 操作ガイド
日本語によるHot Potatoesの利用ガイド。小松(デルメール)祐子さんが作成されました。
   インターネットを利用した情報発信と共有:7. WWW上で公開する教材や練習問題を作成するツール
Hot Potatoesやほかのいくつかの問題作成ツールの特徴の説明と利用例のリンクがあります。
▲ TOP

57号
   第16回 Web2.0と日本語教育(1)―ブログの活用―
紹介記事本文
   e+エンタメブログランキング〜有名人のブログと日記大集合!
ミュージシャン、歌手、タレント、アイドル、お笑い芸人、劇団、俳優・女優、演出家、ダンサー、スポーツ選手、格闘家、文化人など、ジャンル別に有名人のブログのアクセスランキングや新着記事を一覧できます。
   外国人日本語教師の読書日記
日本語国際センターの2006年度長期研修Bコース「読解」の授業の一環で使われているブログ
▲ TOP

58号
   Web2.0と日本語教育(2) ―写真中心のSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)「フォト蔵」―
紹介記事本文
▲ TOP

- LinkVisor -